マクロな世界(5)

久々のマクロ撮影です。 肩のけがでしばらく撮影してなかったので、もうすっかり夏になってしまいました。
近所をぶらぶらすると、夏を代表する百日紅の花がきれいに咲いています。

画像


もう少し引いて、花全体を撮ってみました。

絞り開放(F4)です。
画像


F8です。ボケの差がよくわかりますね。 夕暮れ近くで、シャッター速度の関係でこれ以上絞るの厳しかったです。
画像


そこらじゅうにはびこる藪枯しの花です。
マンゴーみたいで美味しそうに見えますね。
画像


ツルニガクサでしょうか? つぼみの中の一輪だけ咲いています。蟻も一緒に撮れました、ピンボケですが。
画像


藪枯しと一緒によく見るヘクソカズラです。可愛い花なのに、なんでこんなえげつない名前なんだろうと思いますが、茎や葉を揉んで匂いを嗅ぐと納得できます。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック