骨折手術 完了

1月11日に、骨折箇所の手術を受けました。
骨折部分をボルトとプレートで修復して、脱臼状態の足首関節の修復を行ったそうです。
動画のスクリーンキャプチャで画像は良くないですが、プレートとボルトは分かります。

画像


側面、内くるぶし側からです。
画像


医師は、綺麗に修復できたと満足げでした。

今、私の足は鏡餅のようにパンパンに腫れています。
腫れのピークを過ぎる5日後位から足首を動かすリハリビを開始するそうです。

骨が付くまで2ヶ月、重労働やスポーツができるのは6ヶ月後とのこと。
当面は、何をするにも杖を突きながらということになりますが、田植えには間に合いそうです。

手術の麻酔は、全身麻酔と脊椎硬膜外の麻酔で行いましたが、麻酔が覚めて来たときの痛みは、骨折した時よりも
痛かったです、でも、脊椎からの痛み止めと座薬で、1日で軽快しました。
今は、気分が更に上向きになって来ました。

くるぶしの皮膚の直ぐ下にプレートとボルトの頭があり、当たって痛みがでるので、1年後にプレートとボルトを外す
手術をした方が良いとのこと。

ということで本件の決着は、1年後です。




手関節・手指の手術[DVD付] (整形外科手術イラストレイテッド)
中山書店

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 手関節・手指の手術[DVD付] (整形外科手術イラストレイテッド) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

骨折?プレート治療マイスター
メジカルビュー社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 骨折?プレート治療マイスター の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2017年01月15日 16:39
ありゃりゃ、大変でしたね。
時間が掛かりそうですが、お大事になさって下さい。
2017年01月16日 14:40
minitaroさん
コメントありがとうございます。

昨年が前厄、今年が本厄、来年が後厄です。
昨年は、梯子から落ちて右肩鍵盤損傷(これも治り切っていない)、今年は骨折、来年は何が来るか判らないので気をつけます。
ちゃんと明治神宮に厄除けのお参りしたのに、その翌月肩を怪我しました。
家内曰く、毎日の神棚へのお参りをお疎かにしているからだと。

モノクロの写真とても良いですね。カラーでは表現できない雰囲気がありますね。
15年位前までは、私も印画紙に焼いてましたけど、手間を考えると紙焼きには戻れないですね。フェルムカメラも防湿庫の置物なっています。

本年もよろしくお願いいたします。

ノーミソハラッパ(ノース&ウォーム)
2017年01月16日 20:56
こりゃぁ~
大変でしたね・・・
とにかく お大事に
2017年01月17日 11:15
ノーミソハラッパ(ノース&ウォーム)さん
ありがとうございます。
今のところ日薬なので、じっと動かず我慢しています。

今年も、素晴らしい写真を楽しみしています。

この記事へのトラックバック