抜釘手術を受けました

今年1月にバイクの転倒事故で骨折した足首のプレートを抜く手術受けました。
プレートは取らなくても良いとのことですが、くるぶしの薄い皮膚のすぐ裏側にプレートがあり、ぶつけたり長靴を履いたりすると当たってとても痛むので、取ることにしました。

記念にと、プレートを頂きました。チタン製の綺麗な色のプレートです。 
ネジにもプレートにも凄く精密なタップが切ってあります。ホームセンターで売っているようなものを想像していたのですが...違いましたね。
画像


レントゲンで写っていたものです。
画像



今回の手術も全身麻酔でした。 前回は不覚にも全く記憶がないので、今回は頑張って見ましたが、麻酔の先生に「はい、麻酔の点滴入りますよ~ 1,2,3って数えてくださいね」と言われ、点滴の入っている腕が重くなって来たと思ったらその直後に記憶がなくなりました。

死ぬときってこんな感じなんでしょうかね。

前回の骨折の手術の後は、麻酔が切れると我慢できず痛み止めの座薬をお願いしましたが、今回は、あまり痛みがなく、よかったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2017年12月06日 08:55
こんにちは、
初めて見ましたが綺麗なプレートですね、私は全身麻酔の経験はありません、2年ほど前に頭の表面に良性のでき物ができ、部分麻酔で切り取り、そのままでは表皮が不足するので頭の皮の一部を剥ぎ取り縫い合わせしました、意識が有りゴリゴリと直接に聞こえ、そのうちに頭(の皮)が引っ張られると思わず言って担当医が吹き出す苦い経験があります、それから少し髪の毛が薄くなったかなぁ(笑)、お大事に。
2017年12月07日 18:27
yoshiさん
コメントありがとうございます。もう忘れかけていますが、思い返してみると骨折の手術から回復する過程はやはり大変でした。もう経験したくないですね。右足首の踝の上側で骨折したのですが、ほぼ一年たっても足首の動きは良くないです。特に足首を曲げるときに痛みがあり、急な階段を下りるときに痛みます。
とわ言え、ほぼ元にもどりましたので、医師や医療技術に感謝しています。

この記事へのトラックバック