レガシィTW BP5 ユーザー車検(11年目)

11年目の車検です。整備は常にこまめにしているので車検に合せてすることは特にありません。今回の車検は、八王子の陸運支局が台風被害のため継続検査を止めているので、多摩の陸運支局で受けなければなりません。

これまで多摩で受けたことがないので、勝手がわかりません。特に光軸調整をして貰うテスター屋さんを探す必要があります。ネットで調べたところ陸運支局の直ぐそばに米山自動車さんがあるみたいなので、そこで調整して貰うことにしました。

何もすることがないのですが、しばらくやってないエンジンルームの清掃をしました。


エンジンルームのカバーをすべて取り外して、水洗いしてファイバークロスで拭きあげてゆきます。

1_DSCN9972_00128.jpg


カバーを付けて、モノタロブランドのタイヤワックスで綺麗に仕上げます。

2_DSCN9973_00128.jpg


一応下回りをタイヤを外して点検しました。


前輪のドライブシャフトブーツは交換したばかりなので綺麗です。

5_DSCN9983_00128.jpg


前輪のブレーキパッドはそろそろ交換時期です。あと2mm位しか残ってないです。

4_DSCN9981_00128.jpg


ロアアームのブッシュは亀裂が多くなっています。最近、轍でハンドルがぶれます

3_DSCN9975_00128.jpg


リアのブーツは亀裂が多くなっているので要交換ですね。

8_DSCN9991_00128.jpg


ブレーキバッドはまだ大丈夫です。

7_DSCN9989_00128.jpg


検査当日、多摩陸運支局に向かいます。この通りの奥にテスター屋さんがあります

9_00128.jpg


テスター屋さんです。

10_米山自動車_00128.jpg


ここで、光軸調整をお願いしましたが、調整工賃は光軸だけで3300円です。八王子で受けるときいつもお願いしているテスター屋さんのなんと3倍です。他のところを探すもの面倒なので、お願いすることにしましたが、それからが大変でした。

最近の車検の検査ラインでは、まずロービームで測定します。

そこで、ロービームで調整し始めたテスター屋さん曰く、ロービームの光量が足りていないので光軸調整しても無駄!

と言って調整をやめてしまいました。

古い車は、ハイとローを別々に調整できるようになっていないので、ハイで調整するとローは上側に光軸がずれてしまいます。

テスター屋さん曰く、ローで上にズレているとハイの検査をしてくれないから、ローがダメだめならハイで調整する意味がない!と断言するのです。

これまで八王子では他の車を含めて何度も受けていますが、ロービームでNGでもハイビームで検査してOKをもらっていたので、テスター屋さんにはあとで文句言わないからなんとかハイービームで調整してくださいとお願いして調整してもらいました。


この後、窓口で用紙と重量税と検査費用の印紙を購入し、直ぐ近くの代書屋さんで自賠責保険に入って、継続検査の窓口で受け付けてもらって、4番のラインを指示されたので、そこに並びます。

並んでいる間に、ライト類、ホーン、ワイパー、ウォッシャー液、エンジンルーム、車台番号、エンジン形式、室内、走行距離などの検査を受けます。検査ラインに慣れてない場合は、ラインに入ったときハザードを点けてもらえばサポートしますとのこと。とても親切です。

まごついて何回も検査をやり直すと検査ラインが詰まりますからね。

11_ラインに入るまえ_00128.jpg


前の車の検査が終わるまで待機して、「進入」の表示がでたら、ハンドルをまっすぐにして進入してサイドスリップの検査を受けます。すぐ前の床にあるのがサイドスリップテスターで前輪のアライメントを検査します。

12_進入ライン_00128.jpg

サイドスリップ合格です。

13_サイドスリップ_00128.jpg


次は、スピードメーター、ロービームの光軸、フットブレーキ、駐車ブレーキを検査する複合テスターです。

まず、テスターの前輪後輪を載せてアクセルを踏んで速度計が40kmになったらパッシングします。スピードメータは合格です。

14_スピードメータOK_00128.jpg


そのまま、ロービームの光軸検査に入りますが、当然NGです。

15_ロービーム不合格_00128.jpg


そのあと、フットブレーキと駐車ブレーキは合格です。

16_フットブレーキOK_00128.jpg

17_駐車ブレーキOK_00128.jpg


この後、ハイビームで光軸検査でOKをもらいました。テスター屋さんは、ローの上向きNGならハイは無いと断言していましたが、検査官に確認したところ、極端に上にズレてなければ、ハイもやりますとを言っていました。

18_ヘッドライトテスト ハイビームOK_00128.jpg

サイドスリップ、ブレーキ、スピードメーター、ヘッドライト光軸の検査に合格と表示がでます。

19_ABSH〇_00128.jpg


この後、前に進んで排ガスの検査を受けます。

20_排ガスOK_00128.jpg


最後は、下回りの検査です。ここは、何か指摘されないかといつも緊張しますが無事合格。これで全ての検査項目が終わり総合判定の検印を頂き、晴れて新しい2年間の車検証を貰いました。

21_下回りOK_00128.jpg


翌日、いつもお世話になっている八王子のファイブチェックさんで、上向きにずれているロービームを適正な光軸に調整してもらいました。

22_ファイブチェック_00128.jpg


ファイブチェックさんの光軸調整は1100円でした。

23_DSCN9999_00128.jpg


八王子のテスタ―屋さんでも光量は不足しているとのことだったので対策が必要です。ロービームのプロジェクターランプのレンズも曇って来ているし、バーナー自体の寿命もありますよね。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント