レガシィTW BP5 燃料ポンプ交換

本来10万キロ整備で交換すること項目になっている燃料ポンプを16万キロで交換しました。

燃料ポンプが壊れるとガソリンがエンジンに供給されなくなるので、全く走れなくなります。そういう意味では重要部品ですよね。


今回使用した部品は、こちら

①フューエルポンプASSY:42022AG190 27907円
②フィルター     :42072AG140 3130円
③ガスケット     :42025AG080 308円
④フュエル ポンプ   :42025AG070 586円 3個
⑤リテーナ      :42037AE110

①~④はモノタロで自動車部品の5%オフの日に購入したので、多分ディーラから購入するより安いはず。
⑤はモノタロになかったのでディーラから購入しました。

燃料タンクから燃料ポンプASSYを取り外しました。取り外しの要領は、こちらを参照してください。

DSC_2305_00128.jpg

リテーナを交換します。
DSC_2308_00128.jpg

燃料ポンプの下側のカバーを外します。爪が4本あるので、なかなか外しにくいですが、頑張って外します。
DSC_2309_00128.jpg

Eリング、ホース周りを外します。
DSC_2310_00128.jpg

DSC_2311_00128.jpg

DSC_2312_00128.jpg

燃料ポンプとフィルフターが一体で外れます。
DSC_2315_00128.jpg

新しい燃料ポンプとフィルターを組み組み込みます。
DSC_2316_00128.jpg

この時、古い燃料ポンプから先端の部品を取り外して、新しいのに取り付けるのお忘れなく。
DSC_2319_00128.jpg

逆の手順でくみ上げて交換作業は完了です。ずっと気になっていたので、精神的に楽になりました。
DSC_2321_00128.jpg


この作業のために持っていると便利な工具です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント