皆既月蝕 20180131

1月31日、話題の皆既月蝕を撮ってみました。 夕食後ゆっくり出かけたので、撮影ポイントに着いた時は、既に蝕の半ばまで進んでいました。 月の位置が高かったので、地上風景を入れた撮影は諦め、400mm一本で撮影しました。
画像


画像


まだ陰に入っていない部分をとばして、影の部分に露出を合わせると赤い月が現れます。月が動くので、三脚でスローシャッッターだと少し伸びます。
画像


ほとんど隠れました。 ISO3200、f/2.8 1/800 です。
画像


こちらは、1/50で、影の赤い部分が写ります。
画像


22時24分、完全に影に入りました。肉眼ではほとんど見えず、ISO12800 f/2.8 1/40で漸く撮れました。さすがにノイジーです。
画像


この後、反対側から抜けてゆくところも見よう思いましたが、寒さに勝てず、帰宅してテレビで見ることにして撤収しました。

久々に天候に恵まれ綺麗に見えてラッキーでした。

"皆既月蝕 20180131" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント