テーマ:稲作

2017 稲作ダイジェスト

自家消費用の稲作ダイジェストです。  今年は、7月初旬からの猛暑、その後の天候不順、10月の台風18号の直撃といろいろ心配ごとがありましたが、結果的には昨年とほぼ同じ作柄でした。 稲刈り当日です。よく実っています。 東隣りの田んぼが造成されてしまったので、畦の分耕地面積が減少しました。擁壁を作る際に当方の田んぼの境界を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

田んぼの水口の改良

昨年は、田んぼに水を入れたり抜いたりする水口がうまく機能せず、せっかく除草剤を撒いても水位下がって効果が発揮できないなど、水管理がうまくできなかったので、今シーズンに備えて抜本的な対策を打ちました。 現状の水口は、ベニヤ板と布で止水、水位調整する構造ですが、ベニヤが腐食してうまく機能していません。そこでコンクリートと塩ビ管でガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稲作 2016年ダイジェスト

自家消化用のコメを作っている田んぼの2016年の記録です。今年は、夏の高温と9月の長雨で作柄を心配していましたが、結果は9俵17Kg/1000平米の上々の収量でした。 5月22日、田植え前に田起こしました。 6月27日、田植えから14日後、最初の除草剤剤を散布します。薬害を避けるため、少し遅め。 昨年、ホタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

稲刈り

実家に帰省して、稲刈りしました。 コンバインで刈ってゆきます。 1反(約千平米)は、30分くらいで完了。 コンバインで刈った後は結構切り株が残ります。 これを刈払機で、一つづつ地面の高さに刈って、さらにコンバインから出た稲わらを均一にならし腐朽を促進します。 3分の1終わったところで、日没で本日…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

土壌改良剤散布

5月2日、お天気が良かったので田んぼに土壌改良剤を散布しました。約1000平米で160kg散布します。散布は、噴霧器を使ってバーっと散布します。 噴霧器と土壌改良剤です。米袋の中は、薪ストーブで出た灰で、ミネラルたっぷり!のはず。庭にまくと庭木がズンズン大きくなります。毎年3袋位撒いています。 田んぼに均等に袋を置い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more