テーマ:アコードワゴン

オークション出品

車庫の中の整理をしていますが、猛暑でなかなか進みません。 取り敢えず大物のタイヤホイール、スポイラーをyahooオークションに出品しました。 ■アコードワゴンの夏タイヤ 昨年4月に購入、11月まで約8カ月使用。ミシュランのエコタイヤです。エコ性能と排水性能のバランスで選びました。タイヤのパターン音も静粛性は特筆ものです。燃…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

CF7 アコードワゴン逝く その日は突然に

リニアソレノイドを交換して、ディーラでATFを交換。その際に、ATの各ポジションの油圧をチェックしてもらい異常なし。快調に走っていましたが、4月21日の朝、カミさんに駅まで送ってもらっている途中でいきなりエンジンン回転が下がり、ついにエンジン停止。大きな交差点を右折している最中にエンジンが止まり、なんとか惰性で交差点から出たものの、交通…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

アコードワゴン CF7 ATリニアソレノイド交換

最近カミさんが、時々バックしない体験するとか、50km/h位で走行している時の回転数が2000回転越えていることがあるとか、オートマのトランスミッションの不調を感じることが多くなりました。ただ、クラッチの滑りとかの症状は無いようなので、取り敢えずリニアソレノイドを交換して様子を見ることにしました。もう20万km近く走行しているので、AT…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコードワゴン CF7 エンジンオイル交換

だいたい2500km/月のペースで走行しているため、3ヶ月にごとにエンジンオイルを交換しています。 交換は、最近はもっぱら上抜きです。 この上抜き器具はとてもよくできていて便利に使っています。 もうすでに10回くらい使用していますので、耐久性もまずまずと思います。 エンジンを温め、オイルの粘度を下げます。これは短時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコードワゴン CF7 走行距離190,888km

2月20日、月例の関西行の途中、また新東名の掛川PAで前回からちょうど2000kmの190,888kmとなりました。 本当は190,886kmで入場して、ぞろ目するためにPA内をぐるぐる回りました。小型車エリアは、一周250m位でした。 前にも書きましたが、掛川PAはとても気に入ってます。いつも比較的空いています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコードワゴン CF7 走行距離188,888km

1月30日 関西方面に移動中、新東名高速道路の掛川パーキングで188,888kmを達成。 188,887.6kmで掛川パーキングに入場。空いていたので、中の駐車場の周りをぐるぐる回って、桁を揃えました。しっかり整備して、200,000km、そして300,000を目指します。 また掛川パーキングは、いろいろある新東名のSAや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコードワゴン CF7 オイル交換

以前は左前輪を外しジャッキアップして、ドレーンボルトを外して下から抜いていましたが、今は、オイルレベルゲージのパイプからチェンジャーで抜いています。 手動のバキュームポンプで抜く原理ですが、期待以上に綺麗に抜けます。特に粘度が低いオイルでは、5分位で抜けます。 オイルレベルゲージにオイル抜きのホースを入れます。オイルパンの底…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコードワゴン CF7 スタッドレスタイヤに交換 ロードインデックスについて

12月13日以降関東でも雪になるとの予報があったので、スタッドレスタイヤに交換しました。これまで、履いていたタイヤは使用限界まで減っていたので、タイヤを新調しました。タイヤは、Michelin X-ICE3です。価格com最安値のSTYで送料込で56,200円、これをWORKSさんで入れ替え、バルブ交換、古タイヤ廃棄してもらって7,58…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコードワゴン CF7 エアフィルタ交換 スロットル清掃

最近、アイドリングの回転数の低下や、クリーピングに近い低速時からアクセルを踏み込んだ時や、逆に、一時停止などでブレーキングして停止寸前になった時にオートマの変速ショックが大きくなりました。 そのため、吸気系のクリーンアップ行いました。結果、かなり良い状態になりました。うれしいことに高速道路の燃費は5%ほど改善しました。 まず、エ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコードワゴン CF7 バッテリー交換

1ケ月位前から、朝一番の始動クランキングに力強さが無く、充電器で充電して補って来ましたが、ついに朝クランキングできなくなりました。前回交換からあと16日で4年、約77000km走行して来ているので、交換することにしました。バッテリ液が少し減っているので、補充して使い続けることも考えましたが、これまでの経験から、いろいろ手をかけても、それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコードワゴン CF7 キシミ音解消

車が古くなると、走行中、ギシギシ、カタカタ等々のキシミ音が出てくるものです。結構、気になるのでダッシュボードを押さえたりしてみますが、なかなか解消しません。 今回、ドアとボディーの間の突っ張りになっているストッパーの交換で大幅に改善されましたので、同じ悩みのある方はご参考にどうぞ。 ドアストッパーの新旧比較です。左が新品、右が古…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコードワゴンCF7 メーター照明のLED化

最近の車に比べて、メータパネルの古ぼけた電球照明は車の古さを感じさせます。実際に古いのですが...夜間の運転の楽しさを増すため、メータ照明のLED化に取り組み、いい感じに仕上がりました。 指向性の強いLEDの光をいかに電球の如く拡散させるかがポイントです。ネットで、メーター照明に最適と謳っている広目の指向性レンズのついたも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコードワゴン CF7 冷却系ホース、デスビOリング交換

長男が乗ってるいるCF6がオーバーヒート。原因は、デスビから漏れたオイルがその真下を通るヒーターホースを劣化させて破れたため。幸い、直ぐエンジンを止めたので2次被害はなし。そこで、我がCF7も冷却系のゴムホースを全部交換することに.....。 交換するするホースは、ラジエターのアッパーとローワーとヒータ系のホース4本、それとデスビのO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコードワゴン CF7 ラジエターキャップ破損 サーモスタット交換

実家に行った嫁さんから、冷却水がぼこぼこいってる!!と電話。そういえば昨晩も冷却水のリザーブからぽこぽこ音が出てました。週末詳しく見ようと思ってたんだけど、とりあえず水温計は正常なので、冷えたらリザーブタンクに水を足しといてと電話を切りました。その後、義父を病院に連れいてった嫁さんからリザーブタンクが割れて冷却水が漏ってるとまた電話。会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アコードワゴンCF7 オルタネータオーバーホール

走行距離も17万kmを超え、気になっていたオルタネータをオーバーホールしました。 交換したベアリングは、それほど劣化していないような感じでしたが、オーバーホール後明らかにエンジン音が静かになりました。気付かないうちにノイジーなってたんですね。 まず、交換部品を購入します。 べリアリングフロント:950円、ベアリングリジェネレータ:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more